So-net無料ブログ作成

にがて [心理]

アレルギーがひどくなると
大抵
丸が規則正しく並ぶ形を見てぞっとします。
数人のアレルギーがない人に聞きましたが全くそういう傾向なし、
アトピーの3人はわかるわかる、と言ってくれました。
湿疹ににてるからだよね、と。
なるほど。

丸を気持ち悪くなったら抗アレルギー剤を夜飲むと
湿疹がひどくなるのを防げます。

今回の紅皮症も
先に丸に極端に敏感になった後で発症
アレルギー数値4倍
なるほどと思いました。
よくなってきてその敏感さがへってくると
数値も2倍まで減少

どういう丸がダメかって
長時間の特番のテレビの背景の壁の丸や蜂の巣もようが
気持悪くすぐテレビを切りました
今放映されている昼間の報道番組の全国放送も
背景に丸がたくさんつらなっているので
怖くて今はみていません。

ツールドフランスの黄色いヘルメット
空気穴が開いていてそこか髪が見えるのですが
空気穴の規則正しい丸にやられてしまい
一回は我慢してみたのですが
次からは見れませんでした。

蜂の巣はもとからだめです
巣そのものは大丈夫。
入口の規則正しい柄模様がだめなのです。

クイジナートのブラシのまん丸い毛を
毛の方から見た時のきれいな丸
めちゃ気持悪くて柄の方を手前においてあります
四角はいまのところ大丈夫。
でも真四角は一時ちょっとこわかった。

黄色いヘルメット
想像するだけでかゆくなり、
無意識にかいてしまいます。
普通、気にならないでしょう

そういう意味で私は「異常」
きれいに並ぶ幾何学模様神経症
とでもいいましょうか。
アレルギーがひどい時期のみ発症する。
飾りつけを担当する方。
あまりにきっちりしたきれいな丸を並べるのはやめてください。
DSC_9054.JPG
(題名に丸とかはちとか書いておいたら自分で見直したときぞっとしたので題名を変えました。)

タグ:


2013-09-12 15:30  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

肺のGGOに子宮がんの疑いですか。 [心理]

DSC_9052.JPGGGOは経過観察のままでした。
GGOが大きくなっていないということで。
「取るとがんなんだけど。様子みましょう」
と、また肺の先生にいわれました。

子宮は年に1回の検査ですが
結果のステージ2
1と2はふつう。
3は3か月の様子見
2でも3に近いから半年で経過観察
異形成とやら

いろいろあるのが

がんもどき。
そのままにしておいてもがんなら死ぬし
そうでなければ勝手に治る
漢方の先生にそういわれました。
そりゃそうだ。
がんならじたばたしてもしかたない。
アトピーもひどいし
腫瘍ではなくて
単なるぶつぶつでしょう。

かかりつけの歯科医に言われました。
ガンは自分ではどうしようもないけど
歯茎は自分でがんばってみがけば
歯槽膿漏はなおるんだから。
がんでも違う病気でも共存していけばいい
気持を早く切り替えなさい
と2月の言葉
どうせSLEともハタチから共存しているのですから。
そこにがんのひとつやふたつ
重なっても痛くなければ症状がでなければまあいいです。

一つ増えて落ち込むかと思いましたがそうでもない。
目先の紅皮症のほうが
たいしたことないはずが
痛くてかゆくて
そちらに気をとられました。
肺の検査の時リンパもはれているといわれたのですが
リウマチの疑いらしいのですが
それより多分湿疹の炎症。
リウマチは痛いからできればさけたい。
神様の思惑はよくわかりませんが
痛いのは勘弁してください。



タグ:子宮がん GGO


2013-09-12 15:08  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。