So-net無料ブログ作成

たくさんの人と接すると.. [心理]

私はさっきボランテイアの帰り
後悔の嵐でした
いつものことですが
ママ友に
こんなことを言ってしまったとか
そういうたぐいの
言い過ぎに対する反省と
そういう自分を責める言葉と・・

ただ、後には引かず
帰宅するころには
自分は誰かと話した後で
たとえうまくいったとしても
自分を責めてしまうのが習慣だから
仕方ない

とあきらめて、
そのことについては二度と思い出しません

次に会った時は
相手も自分も忘れていて
ふつうに付き合います
つまり、私が反省するほど
ひどいことは相手に言っていないのですが
自分で勝手に過剰に
自分の振る舞いを責めてしまっていた、
ということです

でもまた
その日の自分の振る舞いの反省点を
帰宅中に考えて自分を責める
その繰り返しです

これは悩みではないんです
そういう趣味?です
やめようと思ったとしても
どうせ自分を責めてしまうのだから
一番短時間、帰宅中に自分を
責めて
もうその日の
人間関係についての思い煩いはおしまい
たまに失敗して
夜思い出してくよくよ、もありますが
なんでできないんだ、と
責めることはありません
やればできるのに
やらないことについては
自分を責めることで
やれるようになるかもしれませんが
私には人間関係を如才なく上手にやる
という能力はありません
できないものはできないのだから仕方ない
とあきらめているわけです

努力すればできること
例えば相手の話を頑張って聞く
どうしても伝えたいことは
メモをとって簡潔に伝える
あいさつをきちんとする

できないこと
相手によって話す内容を変える
いろいろなタイプの人と
距離を上手にとりながらつきあう
(2017-03-06記)

タグ:人間関係


2017-03-06 12:44  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。